RX100シリーズが値下がり中!Amazonのほしい物リストを活用しよう! – akiragoto
DSC-RX100

執筆者:akira

RX100シリーズが値下がり中!Amazonのほしい物リストを活用しよう!

20161124_img01
突然ですが、1週間ほど前に『DSC-RX100M3』を購入しました。
https://hiroasa.com/2016/11/05/compact_camera_01/
 
理由は前記事で書いた通りで、購入しました!記事を作成していた最中、なんだか値下がってきているので、ちょっと感想前に伝えておきたいと思い。

RX100シリーズ最新モデルM5発売により、他モデルが値下がり中

RX100シリーズは、初期、M2、M3、M4、M5と、現在5モデル出ており、約1年に1モデルのスパンで新型が登場してます。
RX100シリーズは、新型になるにつれ、機能が加わった多機能型になっており、もちろん性能は進化していますが、後継機とした位置づけではなく、初期は他のタイプの機能を削ったモデルとした意味合いで、今でも全モデル生産、発売されています。
で、現在、DSC-RX100M5が先月(2016年10月)に発売されたのを皮切りに、他モデルが少しずつ値下がってきています。
現在の価格は下記です。
・DSC-RX100M5 111,370円
・DSC-RX100M4 89,790円
・DSC-RX100M3 73,756円
・DSC-RX100M2 58,850円
・DSC-RX100  39,521円
(※Amazon最安値 2016年11月24日調べ)
新型が出ると、前のモデルは値下がっていくのは当たり前、とはいえ、高級コンデジに部類されるのでそこそこ値段はします。
また、RX100シリーズは、評判が良く、他モデルが後継機ではなく、自立したモデルなので値段が下がりにくいです。
まぁカメラに関して言えば、良いカメラや良いレンズとはそういうものです。

Amazonほしい物リストを活用しよう!

Amazonには、購入したいものをリスト化できる、“ほしい物リスト”という機能があります。
今更感ですが、これがとても便利!
知っているけど、使ってないという人は是非活用して見て下さい。
今後のお買い物指標にもなりますし、便利ですよ!

好きなカテゴリを作成できる

自分で好きなカテゴリを作成できるので、細かい分類分けも可能です。
例えば、カメラ関係なら、
・カメラ本体
・レンズ
・三脚
・フィルター
などなど。
もっと細かくするなら、
・デジタル一眼レフ
・ミラーレス一眼レフ
・コンデジ
といった種別に分け、さらに、
・CANON
・NIKON
・OLYMPAS
・SONY
メーカー分けをするのも良いかと。
レンズで言えば、
・単焦点
・中望遠
・望遠
・広角
などで分けておくと比較もしやすいですね。
自分の欲しい物で絞っておけるので、余計なものを見なくて良いのが“ほしい物リスト”の良い点です。

価格変動を教えてくれる

リストに登録した時の価格と、現在の価格の差異を教えてくれます。
「10%値下がりました」「300円値下がりました」といったように、目に見えてわかります。随時チェックしていなかったり、項目が多いと、いまいち価格の違いを見逃してしまいそうですが、リスト化しておけば、すぐに確認できます。
『価格.com』も確かに便利ですが、いちいち1商品ごとに検索しなければいけないのが面倒です。さらに、『価格.com』は、最安値の変動が激しいことが多く、市場の動向がつかみにくいことが多々あります。
『価格.com』には、商品ごとに平均価格と最安値の推移がグラフになった価格推移グラフというのがあります。これも使い方によっては便利ですが、急に出てくる激安店などに翻弄されやすく、価格の変動が激しくなったりします。
例えば、DSC-RX100M3は、2015年7月に62,800円という最安値を叩き出しています。
しかし、約2週間後には1万円値上がりました。これではいつ買えば良いか迷うばかりですよね。
Amazonでは人気商品でない限り、なだらかな価格変動なので、市場の動向を掴みやすいのが特徴的です。
ちなみに、リスト化したものを久しぶりに見たときに、かなり値下がっているとテンションが上がります。
価格が上がっていると、普通にへこみます。

モチベーションに繋がる

これはかなり個人的な意見かもしれませんが、これを買ってやるぞ!っていう目標にも繋がります。実際に購入して、削除していくときの嬉しさもたまりません。
削除したと同時に新しい物が加わったりして、減らないのが嬉しくも悲しい悩みでもありますが。
カメラ関連のほしい物リストが特にそう。

RX100シリーズ 狙い目は今から年末?

自分がAmazonに『DSC-RX100M3』をほしい物リストに入れた時は先月で、約8万円でした。
そして、現在、一ヶ月経ちAmazonで約7千円ほど値下がっています。
価格.comでの価格推移グラフも加味すると、M5の発売もまだ近いこともあり、もう少し値下がるかもしれません。
年末年始にかけて特化売りする量販店も多いので、年末まではもしかしたらなだらかな値下がりが見込めるかも。
ただ、年明け後しばらく経つと値上がりがあると思われ、RX100シリーズを購入予定の方は年末までが買い時だと思います。
自分はちょっと先走った感ありますが、こればっかりは考えてもキリがありません。
欲しいと思ったときがベスト価格です。
がんがん使いたおします。
ただ、購入した後、パナソニックから『DMC-LX9』が発売されたのを知り、少し後ろ髪引かれたのはここだけの話。値段含め比較するとなると、4K動画撮影可能なDSC-RX100M4になるのかもしれませんが……、M5はまだ高いので。
Amazonはその会社名の由来通り、何でも取り揃えているので、忘れないための購入リストとしても便利です。
自分だけのリストを作成して、ほしい物リストをお買い物に役立てて下さい!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

   

この記事を書いた人

お勧め記事