大容量モバイルバッテリー Anker PowerCore 20100 を購入しました。 – akiragoto
ガジェット

執筆者:akira

大容量モバイルバッテリー Anker PowerCore 20100 を購入しました。

20161201_img04
cheeroのダンボー型モバイルバッテリーを無くしました。何処へ、、、。
なので、兼ねてから人気で評判の良いAnkerのモバイルバッテリーを新たに購入しました。

Anker PowerCore 20100

20161201_img02
20100mAhという大容量で、iPhone6なら7回以上、 MacBook(12インチ,2015)なら約4~5時間で満充電可能というのだから驚き。
2ポートあるので、同時に二つの機器を充電可能です。

モバイルとしては少し大きめ

20161201_img03
他モバイルバッテリーと比べると、サイズは縦長で少々大きめです。
それでも、2015年9月の時点では、このモバイルバッテリーは、20000mAh以上のモバイルバッテリーでは、最もコンパクト、世界最軽量だったみたいです。
重さは、354gと他の“大容量”モバイルバッテリーより少し重いですが、見た目の大きさが裏目に出てか、想像通りの重量感です。一般の利用者だと、旅行やちょっとした遠出の時などに、「よし!持っていくか」と意気込む感じになりそうです。
外出先で作業したりすることが多い人には問題ないかもしれませんけどね。

全てはα7の為に

20161201_img05
私の所有しているミラーレス機、ソニーのα7はとにかくバッテリーの消費が激しく、何個も予備バッテリーを持たないと安心できません。
でも、良点としてモバイルバッテリーが使える(※)ので、大容量のモバイルバッテリーがあれば、予備バッテリーも幾つも持ち歩かなくても良くなります。
これが決め手でした。

※メーカーが推奨しているわけではないので、あくまで、ご使用は自己責任となります。
それこそ、旅行などで予備バッテリー1,2個とモバイルバッテリーがあればバッテリー切れの心配も無くなります。
尚且つ、PCにもスマホにもタブレットにも使えるのだから言うことなし。
それでいて、値段はとってもリーズナブル!!

Anker PowerCore 10000

20161201_img06
容量は小さくでももうちょっとサイズが小さい方がいいなという方には『Anker PowerCore 10000』をお勧めします。
10000mAhの大容量ながら、ポケットにも収まるほどコンパクトで、卵3つ分ほどの重さしかないという。
普段の持ち歩き用としては断然こちらをお勧めします。

備えあればなんとやら

急な電池切れなど、いざという時のためにモバイルバッテリーは一つ鞄に忍ばせておくと便利です。
今では、コンビニでもモバイルバッテリーが購入できる時代になりましたが、同じ値段で大容量且つ品質の良いものが買えるとあれば、持っておくことをお勧めします。
Amazonにもたくさんレビューが記載されていますので、是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

   

この記事を書いた人

お勧め記事