MacBook用 USB-C 周辺アクセサリって高くない? – akiragoto
apple

執筆者:akira

MacBook用 USB-C 周辺アクセサリって高くない?


前回までのあらすじ。
俺は新しいパソコンを購入する為、アップルのネットストアで新機能を搭載したMacBook Proを発見した。
スペックと値段の高さに夢中になり自我を失っていた俺は、購入ボタンを押すもう一人の自分に気付かなかった。
俺は購入ボタンを押され、目が覚めたら預金残高がすっからかんになってしまっていた!!
俺がMacBook Proを購入したことが妻にバレたら、色んな意味で肩身が狭くなる。
購入したことを隠すことにした俺は、妻に届いた商品の箱の詳細を聞かれて、とっさに“いつものAmazon”だよ!とつげ、MacBook Proの情報を知るためにアップルストアに持ち込んだ。
快適にMacBook Proを使えるように仕立てるべく、ケーブル、ハブ等の周辺機器を揃えようとしたとき、衝撃の事実に直面する……。
見た目は大人、中身も大人。
その名も“ダイナマイ!アキ”!
お付き合いありがとうございます。
茶番はこの辺にしておいて、無事2016年型MacBook Pro 15インチの購入手続きを済ませました。
https://hiroasa.com/2017/02/23/2016macbookpro15_01/
なんだかとてつもない物を買ってしまったという感は否めませんが、ワクワクがとまらないのも事実。
届くまでに周辺アクセサリでも揃えようかなと色々調べていたら衝撃の事実が発覚したというお話。

欲しいUSB-Cアクセサリを集めてみた

新型MacBook Proのポートは全てUSB-Cが採用されているので、必然的にUSB-Cアクセサリが必要。
USB-CポートってMacに限らず、PCで採用されてきているけれども、まだ浸透しきれていないせいか製品が少ないのが現実のようです。
そんな中、欲しいと思ったUSB-C関連アクセサリがコチラ。

HooToo USBハブ Type-C 3 3.0ポート HT-UC001


「これ見たことあるわ!」って方も多いのでは。
USB-C関連アクセサリの中でもブログなどで紹介、利用している方がとても多い商品です。
USBポートが3つにSDカードリーダが付いているので、読み込みはこれで十分!
さらに、HDMI出力ポートが付いているので、外部モニタへの画面出力も可能。
さらに!さらに!USB-Cポートも一つあり、ここから充電することも可能なので、使用しているMacBookのUSB-Cポート分はここで補えます。
これ一つあればほぼ事足りるほど“かな~り”便利な代物。
レビューの中で、HDMIでの外部出力が不安定との声も少々ありますが、この手の商品では結構言われている点なので、純正品でない分致し方ないのかなと。
結構値段が高いのがネックですが、同様な商品の価格帯は変わらないので、今は我慢ですね。

Anker USB-C 3ポート USB3.0イーサネットアダ​プター付ハブ


純正品でも構わないのですが、USBポートが3つ付いている点がとても利便性が高そうでGOOD!
もうちょっとケーブルが短かったら良かったな……というのが率直な意見。

N.Oranie Type C & USB-A & Micr​o USB カードリーダー 変換アダプタ SD/TFカード拡張


私の場合、カメラの画像をPCに取り込むことが多く、SDカードリーダが一番重要となってきます。
最悪、SDカードリーダさえあればなんとかなってしまうので、単独でこれは持っておきたいかなと。
これなら持ち運びもしやすそうですしね!
上記の“HooToo”を購入すればSDカードリーダが付いているので必要ないんですが、“HooToo”はそこそこ大きさと重量があるので、荷物をコンパクトに収めたいときはこいつで済ませられるかと。
片側にUSBの差込プラグも搭載しているので、今までのパソコンにも利用可能。
MacBook Airをサブで持っているので、大活躍しそうです。

CHOETECH プレミアム TPE USB-C to USB-A ケーブル


新型MacBookはモバイルバッテリーで充電できる(※)のが特徴的!
※使用条件あり
モバイルバッテリー用にUSB-Cに接続するケーブルが必要となってきます。
ガジェット商品の中でもオシャレなカラーリングが珍しいケーブルで、目を引くこと間違いなしです。
使うかどうかは別として2本セットなのは嬉しいっすね。

アップル純正USB-C – USBアダプタ


やっぱりアップル公認商品は安心です。
アップル公認はアップルストアに並んでいる商品で、アップル製品で確実に利用出来る信頼された商品になります。
1本は純正品を持っておくと、いざというとき安心かなということで、こちらをチョイス。

驚きの価格なんだが

ざっと見積もって1万5千円になりました。
「ちょ!高くない?もぅマック本体買って財布がスッカラカンなんだが」
HooTooのUSBハブが高い。これで約7000円します。
HDMI出力いらないから、もっと安くしてほしいのが正直なところ。
この他にも、液晶保護フィルムとキーボードカバー、インナーケースを購入予定なので、全部合わせると2万は越えます。
こんなとき量販店っていいなって思います。
アップル製品は付いてもポイント5%くらいですが、20万なら1万ポイントくらい還元されますしね。
15インチ用のバッグでも買おうかな~なんて思っていた自分に現実を叩きつけたい。
周辺機器でバッグが買える金額になってました。
これから新型MacBookを購入検討している方に言いたい。
「これからも金がかかるぜ!」ってね。
届くまでまだちょっとありますので、色々吟味して選んでいきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

   

この記事を書いた人

お勧め記事