フルサイズミラーレス一眼レフ「α7II ILCE-7M2」が今、人気らしい。 – akiragoto
α7 series

執筆者:akira

フルサイズミラーレス一眼レフ「α7II ILCE-7M2」が今、人気らしい。

ここ最近、CANONが攻めてますね。
「6Dmark2」の発表に「eos kiss」シリーズ最新の「x9」、「x9i」など新作が目白押し。
フルサイズのバリアングル液晶が、どれだけ待ちわびられていたのか、CANONユーザーではないのでわかりかねますが、程よい値段帯ということで、CANONのフルサイズ入門機として売れていくかと。
その流れで、最新カメラ事情を知りたく、日経トレンディネットを見ていたら人気記事ランキング(デジカメ)に
「デジタル一眼、フルサイズミラーレス「α7 II」が人気」
という文字が!
記事元:「デジタル一眼、フルサイズミラーレス「α7 II」が人気」
発売されてから結構経ちますし、数多のカメラが発売されたのにも関わらず人気とは驚きです。
 
理由としては、
・フルサイズ機としてはコンパクトで軽量(約556g)
ボディー内手振れ補正で安心
・ミラーレスでフランジバックが短く、マウントアダプターを懸念せず使用でき、今までのレンズ資産を活かしたり、クラシックレンズを使用できる
などが記載されておりました。
こういった利点にプラスして、値段も新品で約15万円前後まで落ち着いてきたのも、手が出しやすくなってきた理由みたいです。
 
かくいう私も購入したのは去年の4月で、NIKONの「D610」から乗り換えたわけですが、理由は、SONYの写りが好きになったことと、クラシックレンズを使いたかった為。ボディー内手振れ補正は魅力的すぎたので。
まだ購入していませんが、フォクトレンダーの「VM-E Close Focus Adapter」、「NOKTON classic 40mm F1.4」というアダプターとレンズが欲しくて買ったのも一つの理由です。(思い出したら欲しくなってきた)
スマホで十分綺麗な写真が撮れるようになってきましたからね。
より高画質に!といったニーズが出てきたのでしょうか。
 


 
このツイート、少し前に話題になりましたが、そんな時代です。
話は戻り、「ILCE-7M2(α7 II)」ユーザーが増えていくのは個人的にはとても嬉しいです。
お勧めのレンズ紹介だったり、周辺機器、撮影方法など、そういった記事がどんどん増えてほしいなーと。
この記事を読んでくださった方で、「ILCE-7M2」を持っていない、購入検討している方もいると思いますので、私からも絶賛オススメ中です。
ボーナスでお金がたんまりだぜ!って方には、「α7RII ILCE-7RM2」や「α9 ILCE-9」もオススメします。
※「α9」の方が、「α7RII」よりも金額は高いですが、用途によって変わってくるので、ご購入の際は高いからきちんと比べることをお勧めします。
 
 
ま!私はボーナス出ませんけどね!
 
関係ないですが、ストロボが欲しい……。
お勧めのストロボあったら教えてください。
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

   

この記事を書いた人

お勧め記事