今更だけど、MacBook Pro 2016モデルと一緒に購入したアクセサリ類を紹介したい – akiragoto
apple

執筆者:akira

今更だけど、MacBook Pro 2016モデルと一緒に購入したアクセサリ類を紹介したい

macbookpro 2016 周辺アクセサリ紹介 サムネ

月日が流れるのは早いもので、MacBook Pro 15inch 2016モデルを購入して半年ちょっと経ちました。
15inchという大きさにも慣れ、すこぶる快適に使用しています。(未だにタッチバーは活用出来てませんが)
メイン機として使用する場合、15inchはめっちゃいいです。
格好つけてUSキーボードにし、悪戦苦闘しましたが、ようやく慣れました。
1点気になる点をあげるとすれば、Photoshopなどの画像編集ソフトで作業していると、Retinaディスプレイの解像度の高さからキャンバスサイズが物凄く小さく感じるので、実際の表示サイズとの差に違和感を覚えます。
そんなMacBookPro 2016ですが、USB-C採用なので、必然的にアクセサリを揃える必要があり、半年経った今(いや、半年経った今だからこそ)、購入してきたアクセサリを紹介していきたいと思います。

購入したUSB-Cアクセサリ

macbook 周辺アクセサリ画像

  • アップル純正USB-C – USBアダプタ
  • TUTUO V16 Type-C カードリーダー USB 2.0 3-in-1 SD/TF(※)
  • HooToo USBハブ Type-C 3 3.0ポート HT-UC001
  • Anker USB-C 3ポート USB3.0イーサネットアダ​プター付ハブ
  • Anker PowerPort Speed 1 PD30(2017年10月に購入)

※写真と違うのは、写真時に購入したものが初期不良で使えなかったので、新しく購入した為です。
液晶保護フィルムやトラックパッド保護フィルム、キーボードカバー、シェルケース、収納スリーブケースも購入しましたが、ここでは割愛します。
多分、周辺アクセサリで2万円はいってるかと……。
1つ1つ紹介していきたいと思います。

アップル純正 USB-C–USBアダプタ

アップル純正USB-C–USBアダプタ 画像
純正のUSB変換ケーブルは一個持っておきたいというのと、これとSDカードリーダーがあれば最低限の荷物で抑えられるかなというので購入しました。
MacBook Pro 2016モデルが発売された当初、これがピロンと垂れ下がっている様子が“ダサい”等言われてきました。
サイドにあるUSB-Cのポートは右左に2つずつあるのですが、どちらも距離が近いので、ある程度ケーブルで距離をつけないとも一個のポートを塞いでしまう可能性があるので、これはこれでいいのかなと。
15inchだと、かなり横幅をとるので、外出時などは気を使うとこですが。
純正品だけあり、読み込みエラーなどは一切ないです。
サイズも小さいので、1本購入しておいて損はないと思います。

SDカードリーダー

2016モデルではSDカードリーダーが非搭載になったので、外部から読み込む必要があります。
SDカードとUSBが読み込めればなんとかなるので、コンパクトなものが一個選びました。
ちなみに上記に書いたSDカードリーダーは2個目になります。
1個目は別メーカーになるのですが、壊れていて読み込まないという不良品。
皆さんも初期不良チェックはお早めに。
多分、上記のUSB-C変換ケーブルと同じくらい使用頻度の高いアクセサリになります。
仕事やブログなどでカメラで撮影した写真を取り込むことが多いので、SDカードリーダーは必須アイテムです。

HDMI外部出力可能 USBハブ

HDMI外部出力可能USBハブ 画像
仕事でモニターに外部出力する機会があるかもと据え置きを考え購入しましたが、“一度も”使用していません。
15inchというサイズだと、外部に出力するにはそれなりのモニターや、広いデスク環境が揃ってないと必要ありませんでした。
本当に失敗。多分、13inchだったら多活用していたかもしれません。

LANケーブルアダプター付 USBハブ

LANケーブルアダプター付USBハブ 画像
LANケーブル接続した方がネットが安定するし早いかな〜と思ったのですが、Wi-Fiで十分でした。
ただ、コンパクトなUSBハブとしても使用できるし、出張先などではホテルで利用する際があるかもしれないので、有線希望の方にはお勧めです。

USB-C充電器

先日記事にしましたが、コンパクトで軽量の持ち運び用として最適な充電器になります。
これは本当にお勧めです。
https://hiroasa.com/2017/11/01/pd30/
詳細はこちらの記事をご参考ください。
純正の充電器は大きくて重いので、持ち運びに重宝しますよ!

まとめ

MacBook 2016以降のモデルはUSB-C採用なので、全モデルに言えることだと思いますが、とりあえず純正のUSB変換ケーブルとSDカードリーダで十分かと思います。
もし、外部からUSBを多く接続する場合はコンパクトなUSBハブを用意しても良いかもしれません。
私が購入したHooTooのUSBハブは HDMI接続出来るモデルなので極端に値段が高いですが、HDMIポート非搭載であれば値段はグッと安くなると思います。
つまり、USBとSDは必要性が高いですけど、他は自身の環境によって変わってくるので、必要であれば購入するといったカタチが良いと思います。
私のように最初にバッと揃えて失敗のないようにお気をつけ下さいませ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

   

この記事を書いた人

お勧め記事