一生に一度は泊まってみたい!オシャレ過ぎる宿を厳選してみました! – akiragoto
旅行

執筆者:akira

一生に一度は泊まってみたい!オシャレ過ぎる宿を厳選してみました!

20150702_img01
 
旅行の楽しみって何ですか?
行く前の準備
電車や車での移動中
旅先での観光
地元の方との触れ合い
宿泊先でのお風呂
などなど…、旅の楽しさは人それぞれでしょう。
旅行は宿泊先によっても大きく左右されます。
今回は特別な日にこそ行って頂きたい宿を選びました。
もし、サプライズや特別な日にこの宿を予約していたら、確実にあなたの株が上がるであろう宿をワタシが独断と偏見で選んでいます。ぜひ、そういった日の宿選びにお役立て下さい!
 

HOTEL ANTEROOM KYOTO(京都府)

HOTEL ANTEROOM KYOTO
ギャラリーが併設されている、とてもオシャレなホテルになります。
HOTELだけでなく客室もオシャレ!
レトロモダンテイストで、白を基調とした、とても癒される空間になっています。
「友人であるアーティストの家に泊まるような居心地の良い空間」
コンパクトながらシンプルで飽きのこないデザインは一日の疲れをいやし、明日からのエネルギーを養う空間として、それぞれのニーズに合わせてお好み客室をお選び下さい。
(HOTEL ANTEROOM KYOTO HP引用)
上記のコンセプトが書かれていますが、そんな友人おるか!と突っ込みを入れたくなるほど、オシャレです。
普段踏み入れない浮世離れした街並みが残る京都に、不思議と違和感なくマッチする素敵なホテルです。
 

アクアイグニス(三重県)

アクアイグニス
まるでアートの中に迷い込んだかのような、デザイナーズホテルになります。
客室は“和”を基調としており、趣の異なる4棟の離れ宿をご用意されています。
各棟のテーマ木である「杉」「松」「栗」「檜」の自然乾燥国産木材をふんだんに使い、4人の作家がインテリアを手がけたこだわりの宿になります。
泊だけでなく、ショップや、食に関しても全て統一されたオシャレな空間が、非現実の癒しを提供してくれるでしょう。
自然派な食や空間が非現実ながらも、居心地が良いのがここの素晴らしい店ではないでしょうか?
料金は結構しますが、それだけの価値がある宿だと思います。
 

CLASKA(東京都)

CLASKA
古くなったホテルのリノベーションからスタートしたCLASKA。
日本を代表する建築家・アーティストたちが手掛けた21の客室は、デザインのテーマにより5つのシリーズから成ります。
ギャラリースペースも設けられた、アンティーク感溢れるながらも、素敵にリノベートされており、モダンといった言葉がとても合う客室となっております。テーマ事に空間が異なるので、また泊まりに行きたい!と思わされる客室が特徴的です。
少し喧騒離れた立地にあり、落ち着いて過ごせるホテルとなってます。
また、CLASKAが運営する、CLASKA Gallery & Shop “DO”も併設されているので、ホテル内で楽しんでお買い物もできます。
CLASKA Gallery & Shop “DO”(クラスカ ギャラリー&ショップ ドー) は、伝統の手仕事でつくられる工芸品からデザイナーによる新しいプロダクトまで、今の日本の暮らしに映えるアイテムを集めたライフスタイルショップになります。
 

HOTEL UNLIMITED T’POINT (大阪府)

HOTEL UNLIMITED T’POINT
全室異なる世界を持つ客室。
“人と、時を、想う。”
当たり前だけれどもキチンと明確に掲げたコンセプトが200倍にも反映されたホテルです。
どんなお客様のニーズにも応えてくれ、且つオシャレな空間は宿泊先として申し分ありません。
全ての客室を制覇したくなるほど、雰囲気の違った空間がとても魅力的なホテルです。
 

BAYSIDE MARINA HOTEL YOKOHAMA (神奈川県)

HOTEL UNLIMITED T’POINT
BAYSIDE MARINA HOTEL YOKOHAMA
海と緑に囲まれたリゾートホテル。
喧騒を離れ、ゆったりとした贅沢な時間を過ごすのに最適なこのホテルとなっております。
宿泊は、日本最大級のマリーナを背景に、緑で彩られた敷地に佇む一棟一棟となっており、プライベートリゾート感覚のコテージで思い思いのひと時を過ごせるようになっています。気分はハリウッドスターですね。
プライベートを普通のホテルとは違ったカタチで味わえる、贅沢なリゾートホテルになります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

   

この記事を書いた人

お勧め記事